主なカテゴリ

SJACの歩み


  1. HOME
  2. SJACについて
  3. SJACの歩み

本会の歩みと目的

昭和27年(1952) 7月28日 航空工業懇談会として発足(事務所:丸の内三丁目、三菱仲六号館)
昭和28年 (1953) 2月9日 航空工業会と改称
12月8日 航空工業会会報第1号発行
昭和29年(1954) 5月24日 航空機部品懇談会を合併、日本航空工業会と改称
  9月7日 関西支部設立(第20回役員会にて決定)
10月15日 「航空工業年鑑」初版(昭和29年版)発行
昭和34年(1959) 3月10日 「我が国の航空工業について」取りまとめ(“日本の航空宇宙工業”の前身、会報第63号に初掲載)
昭和36年(1961) 6月17日 事務所移転(丸の内2丁目、千代田ビル)
昭和37年(1962) 5月14日 第12回通常総会ならびに創立10周年記念式典開催(日本工業倶楽部)
昭和39年(1964) 1月15日 航空機東南アジア・豪州調査団派遣
  7月10日 「世界の航空工業について」取りまとめ(“世界の航空宇宙工業”の前身、会報第127号に初掲載)
昭和41年(1966) 11月3日 第1回東京航空宇宙ショー開催(航空自衛隊入間基地、デモフライト実施)
昭和42年(1967) 1月27日 日本航空工業会と日本航空機製造、YS-11量産体制確立のため関係各社に増資を要請
昭和43年(1968) 10月9日 第2回東京航空宇宙ショー開催(航空自衛隊入間基地、デモフライト実施)
昭和46年(1971) 5月27日 第29回パリ・エアショー初参加(22社)
10月29日 第3回国際航空宇宙ショー開催(航空自衛隊小牧基地、デモフライト実施)
昭和47年(1972) 5月9日 国際航空宇宙工業会(ICCAIA)加入
5月18日 第22回通常総会ならびに創立20周年記念式典開催(ホテル・ニューオータニ)
昭和48年(1973) 5月25日 航空機関連機器欧州市場調査団派遣(機械輸出組合と共催)
10月5日 第4回国際航空宇宙ショー開催(航空自衛隊入間基地、デモフライト実施)
10月14日 軽飛行機部品市場米国調査団派遣
昭和49年(1974) 6月30日 日本ロケット開発協議会(解散)の宇宙部門の事業を継承
8月12日 「社団法人日本航空宇宙工業会」に改組
昭和50年(1975) 1月18日 欧米ジェットエンジン調査団派遣
11月3日 中近東航空事情調査団派遣
昭和51年(1976) 1月5日 事務所移転(有楽町1丁目、日比谷パークビル)
10月16日 第5回国際航空宇宙ショー開催(航空自衛隊入間基地、デモフライト実施)
昭和53年(1978) 9月3日 第23回ファーンボロ・エアショー初参加(14社)
昭和54年(1979) 11月17日 「わが国航空機器工業の振興方策」調査報告書発表
11月17日 第6回国際航空宇宙ショー開催(航空自衛隊入間基地、デモフライト実施)
昭和55年(1980) 7月1日 革新航空機技術開発センター設立
昭和58年(1983) 10月29日 第7回国際航空宇宙ショー開催(航空自衛隊岐阜基地、デモフライト実施)
昭和60年(1985) 8月25日 「日本の航空宇宙工業戦後の歩み」発行
昭和61年(1986) 6月6日 第16回ハノーバー・エアショー初参加(10社)
6月22日 インドネシア・エアショー初参加(8社)
昭和62年(1987) 1月27日 第4回シンガポール・エアショー初参加(8社)
3月31日 「日本の航空宇宙工業戦後史」発行
6月13日 米国航空宇宙工業会 (AIA) と初の首脳会談(パリ)
10月18日 北米、欧州、アジア、オセアニア調査団派遣(50~100席クラス民間機市場調査)
昭和63年(1988) 10月12日 オーストラリア・エアショー初参加(5社)
平成元年(1989) 7月7日 国際宇宙フォーラム開催(東商ホール)
8月9日 エアショー・カナダに初参加(6社)
平成2年(1990) 1月20日 スペースプレーン海外技術動向調査団を欧州に派遣
6月19日 欧米主力航空機メーカー5社に調査団派遣(超音速輸送機開発関連)
7月25日 ISO/TC20航空機宇宙機専門委員会正式加入
平成3年(1991) 1月28日 中尾栄一通産大臣との懇談会(キャピトル東急ホテル)
2月14日 第8回国際航空宇宙展開催(幕張メッセ、屋内展示)
11月11日 マレーシア・エアショー初参加(10社)
平成4年(1992) 5月22日 第18回通常総会ならびに創立40周年記念式典開催(東京會舘)
5月9日 「中国宇宙産業友好訪問団」訪中
6月15日 ベルリン・エアショー初参加(5社)
平成5年(1993) 4月15日 森喜朗通産大臣との懇談会(赤坂プリンスホテル)
7月7日 第6回日本産業文化映画祭で工業会制作ビデオ「新宇宙時代を拓く」、通商産業大臣賞受賞
7月25日 「カナダ宇宙産業協力・交流ミッション」派遣
平成6年(1994) 2月26日 フィリピン、インドネシア、タイ、中国に東アジアミッション派遣(リモートセンシング調査)
平成7年(1995) 2月15日 第9回国際航空宇宙展開催(幕張メッセ、屋内展示)
5月30日 米、スペイン、仏「宇宙産業需要動向調査団」派遣
8月10日 「日本航空宇宙工業会会報500号」発行
10月10日 北京・エアショー初参加(6社)
平成8年(1996) 10月21日 ソウル・エアショー初参加(6社)
平成9年(1997) 6月9日 事務所移転(赤坂1丁目、現在のNOF溜池ビル)
平成10年(1998) 7月13日 「航空宇宙産業科学技術フェア‘98」出展
平成11年(1999) 3月3日 国際航空宇宙品質グループ (IAQG) 加入
  8月10日 エアロスペース・ノースアメリカ初参加(3社)
  12月20日 航空宇宙工業SJAC規格 (SJAC9100) 創設
平成12年(2000) 3月22日 第10回国際航空宇宙展TA2000開催(東京ビッグサイト、屋内展示)
平成13年(2001) 4月1日 航空宇宙品質センター (JAQG) 設立 航空機業界EDIセンター設立
平成14年(2002) 5月22日 創立五十周年記念総会・祝賀会(キャピトル東急ホテル)
平成15年(2003) 5月23日 「日本の航空宇宙工業50年の歩み」発行
  9月11日 石破茂防衛庁長官との懇談会(グランドヒル市ヶ谷)
  11月17日 日仏航空宇宙シンポジウム開催(東京・名古屋)
平成16年(2004) 10月6日 2004年国際航空宇宙展開催(パシフィコ横浜、ヘリコプターデモフライト)
平成17年(2005) 6月14日 第46回パリ・エアショーにおいて、フランス航空宇宙工業会(GIFAS)と「超音速技術に関する共同研究」の合意書に調印
  12月22日 二階経済大臣との懇談会(ホテルオークラ)
平成18年(2006) 10月24日 超音速技術に関する日仏共同研究の第1回ワークショップ開催(東京)
平成19年(2007) 10月8日 超音速技術に関する日仏共同研究の第2回ワークショップ開催(パリ)
平成20年(2008) 10月1日 2008年国際航空宇宙展開催(パシフィコ横浜、ヘリコプターデモフライト)
  11月25日 超音速技術に関する日仏共同研究の第3回ワークショップ開催(東京)
平成21年(2009) 10月29日 超音速技術に関する日仏共同研究の第4回ワークショップ開催(パリ)
  12月9日 直嶋経済産業大臣との懇談会(ホテルオークラ)
平成22年(2010) 10月18日 日本の航空100年記念SJAC講演会開催(霞山会館)
  11月18日 超音速技術に関する日仏共同研究の第5回ワークショップ開催(東京)
  12月17日 大畠経済産業大臣との懇談会(ホテルオークラ)
平成23年(2011) 11月24日 超音速技術に関する日仏共同研究の第6回ワークショップ開催(パリ)
平成24年(2012) 10月9日 2012年国際航空宇宙展開催(ポートメッセ名古屋及び中部国際空港セントレア)
10月10日 超音速技術に関する日仏共同研究の第7回ワークショップ開催(名古屋)
平成25年(2013) 12月5日 超音速技術に関する日仏共同研究の第8回ワークショップ開催(パリ)
平成28年(2016) 10月12日 2016年国際航空宇宙展開催(東京ビッグサイト)